意外と効果的な水ダイエットの方法

ダイエット中の女性

たくさんのダイエット方法があるなかで水を使ったダイエット方法があります。水でダイエットできるのか疑わしいのですが、モデルをされている女性は毎日2リットルもの水を飲んで、体型を維持しているのです。

こんなに水を飲んだら、水太りやむくみの心配がでてきます。ですが大量の水を飲むことで身体に溜まった老廃物などを排出することができるのです。

また水を多く取ることで腸に水分が行き届き、便が柔らかくなるので排出しやすくなり、便秘の解消にもなります。老廃物が身体に溜まってしまうと、血流が悪くなるので代謝にも影響してきます。代謝が悪くなると、脂肪も燃焼されにくくなってしまいダイエットにも良い効果は得られませんが、水を飲むことで血行も良くなり代謝もあがるので効果も期待ができるかもしれません。

温かい水には、冷えた身体を温め代謝を上げるのですが、冷たい水を飲むことも、身体が体温を上げようとする作用が働き、代謝があがるのです。これも自分に合ったように選ぶと、より効果も上がりそうですね。

無理な食事制限をしなくても、少し多めの水を飲めばよいので身体への負担も少なくて運動ができない人にも、始めやすいダイエットです。最初から2リットルは多いかもしれませんが、無理をせずに徐々に水の量を増やして効果を出していけばリバウンドの心配もなく、体内環境の改善にもなるのでとても手軽で健康的なダイエットと言えます。

この水ダイエットをきっかけにして、ジュースやコーヒーばかり飲んでいる人は普段の飲み物を見直せるようになりますね。

スポンサードリンク

花 水ダイエットの効果をあげる工夫

新陳代謝を良くし、脂肪を燃焼しやすい体質にかえられる水ダイエットですが、ただ水を飲むのではなく少しの工夫を加えると、効果もより大きくなるのです。そこで水の性質にも目を向けてみますと、水には軟水と硬水の2種類の性質に分けられます。そして水ダイエットに向いているのが硬水なのです。

日本の水は主に軟水ですが、海外の水は硬水です。今ではたくさんの種類の海外メーカーの硬水が売られているので、コンビニやスーパーなど、どこででも手に入れることができます。なぜ硬水が水ダイエットに効果的なのでしょうか。

硬水にはカルシウムやマグネシウムなどが含まれています。いわばミネラルが豊富ということなのですが、脂肪を燃焼するのに不可欠なのがこのミネラルなのです。なかでもカルシウムとマグネシウムが合わさることでより代謝をあげる効果をもたらしてくれるのです。なので効率を上げる為には、硬水を選ぶことがお勧めです。

最近はセレブ向けのダイエット水もありますが、平均的に値段はそんなに高くはありません。飲みなれてから、味の違いなどを試してみるのも面白いかもしれないですね。水でのダイエットだからといって、大量の水を無理に飲んだり、一気に飲んだりすることはとても身体によくないので、自分の体調に合わせて量を決めていくことも大切です。

冷たすぎる水も、お腹が弱い人には良くないので、常温にかえてみたり、少し暖めてみたり工夫するのもいいですね。健康を損なうとダイエットではないので、気軽に取り組んでいくことが工夫の第一歩といえるのでしょう。