健康ダイエットの決定版!キムチ納豆ダイエット

ダイエット中の女性

花 キムチ納豆ダイエットのメリット

キムチ納豆ダイエットとは、その名のとおり、キムチと納豆を混ぜた「キムチ納豆」を食べてダイエットに役立てようというもの。このキムチ納豆ダイエットの最大のメリットは、「キムチも納豆も、どちらも自然の素材を使った健康食品である」ということです。副作用などの心配もなく、安心して続けられるというわけですね。

花 キムチ納豆がダイエットに役立つ理由

ではそもそも、なぜキムチ納豆がダイエットに役立つと考えられているのかというと、キムチのカプサイシンによる脂肪燃焼効果、そして納豆の食物繊維による便秘解消効果および、ビタミンB2の代謝促進効果などが期待できるからです。さらにキムチ納豆は低カロリーの割には食べごたえがありますので、食べすぎを防ぐ効果も期待できます。

キムチや納豆が苦手な人には不向きですが、「どちらも問題なく食べられる」という人なら、このダイエット法を取り入れてみる価値はあるでしょう。

スポンサードリンク

花 キムチ納豆の作り方

キムチ納豆の作り方はとても簡単。まず、キムチをある程度細かく刻んだ物を用意します。そして納豆を混ぜて粘り気がでたら、そこに刻んだキムチを入れて、さらに混ぜるだけで完成です。味付けはキムチだけでもOKですが、物足りないようなら納豆のたれを入れてもいいですよ。

納豆とキムチの量はお好み次第ですが、だいたい同量ぐらいと考えるとバランスがいいでしょう。小パックの納豆ならキムチは50グラムぐらい、カップ納豆ならキムチは30〜40グラムぐらい、というところですね。

花 キムチ納豆を食べるタイミング

キムチ納豆ダイエットをより効果的にするには、キムチ納豆を「作りたて」で食べるのではなく、できれば1日熟成させてから食べるのがおすすめ!キムチ納豆の状態にして熟成させると乳酸菌が増えますので、腸内環境正常化による便秘解消効果などがもっとアップすることが期待できるわけです。