巻くだけダイエットとは違う!バンテージダイエットとは

ダイエット中の女性

バンテージダイエットなら、整体師の清水ろっかんさんが考案したバンテージを使った骨格矯正方法が有名。ゴムでできたバンテージを腹部や骨盤にまきつけ、毎日3分のエクササイズを続けることにより、体重の減少やシェイプアップをさせるダイエットです。

巻くだけダイエットとちがうのは、巻くだけダイエットが骨盤の歪みを矯正させることで、内臓の位置をなおしダイエット効果が上がるのに対して、バンテージダイエットは、股関節の歪みを直すことによって、O脚や足やせ、ヒップアップなど下半身の効果が望めます。

そのうえ、バンテージダイエットのバンドで加圧しながらエクササイズをおこなうとことは、スポーツ選手の加圧トレーニングと同じ効果があります。

バンドによって適度に血流が制限されると、毛細血管や内分泌系の活性化がすすみ、短時間で疲労物質の乳酸がたまりだします。それにおくれて成長ホルモンが分泌されます。そして10〜15分のトレーニングの後、ベルトをはずして徐圧すると成長ホルモンの分泌が通常の約290倍まで増加するそうです。

この大量にでた成長ホルモンは体脂肪を分解し、筋肉を合成します。ちょうど、ハードな運動をしたときと同じ環境をバンテージによる加圧よって作り上げ、簡単なエクササイズから脅威の効果を引き出しているのです。つまり、バンテージダイエットは骨格矯正と加圧効果によるダイエットです。

また、特殊なバンテージをダイエットしたい部分に巻きつけたままエクササイズをすると、バンテージの加圧的効果で一層、脂肪が燃えてダイエット効果が望めます。

しかし、バンテージダイエットでの加圧のしすぎやエクササイズのやりすぎは健康を損ねる恐れがありますので、正しいやり方で行ってください。

スポンサードリンク

花 足痩せにもバンテージダイエット

いろいろなダイエットをしてきて体重も適正、ウエストもあるのに、この大根のような足、 とため息をついている方におすすめなのが、足やせバンテージダイエットです。

このダイエット方法はプロのエステシャンで著名なナターシャ・スタルヒンさんが、考案したバンテージによる加圧法です。最近ではカラフルで可愛いバンテージダイエット専用バンテージも、市販されており、愛好者も多いダイエット方法です。

エステで施術してもらった数日は、夢のようなスタイルになっても日常の生活で、その下半身太りの原因が改善されなくては元の木阿弥。エステの加圧法では心臓から最も遠く、重力に影響をうけている足のリンパや血液の循環を改善させます。

脚が太くなっているのはすべてむくみが原因とはいえませんが、老廃物がたまっている状態の脚はあきらかに太く、そういう脚のリンパの循環が不全になっている人は基礎代謝も悪く、脂肪がなかなか燃焼しにくいようです。

むくみを改善するには食事療法や、適度なエクササイズ、マッサージ、サプリメントも効果的ですが、家庭で外側からリンパや血液の循環を強力にサポートしてくれるのがバンテージダイエットです。医学的にも静脈瘤やリンパ浮腫の治療には弾性バンデージなどによる圧迫法は不可欠です。

バンテージダイエットのバンテージの使い方はとても簡単、脚の甲に二重に巻いたら、最初はきつく、あとは好みの強さで腰に向かって巻きつけて、後は30分ほど待つだけ。脚やせバンテージダイエットの効果は継続することで効果が生じます。脚のむくみをとるので、疲れにくい体質に改善されます。